読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おととわたし

記憶と記録と感想文。

絵本をもらう夢を見て、くれはその人はにこやかに歩いていきました。すこしおセンチ、そんな夢。



最近読み出した小説の一節に昔馴染みのライナーノーツに書かれている言葉を見つけ、ああ、ここからの引用だったのね、むふふのふ、となりました。

さて、もうすこし読みましょう。



落語心中ほんと面白い