読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おととわたし

記憶と記録と感想文。

四半世紀の前には

四半世紀前に、アーバンギャルド筋肉少女帯を観に行った。

その名も 四半世紀中


久々に見たアーバンは とても良かった。
歌が上手くなっていて、
トークは相変わらず面白く、
コミック雑誌~では よこたんが
感情むき出しに歌っていて
(とても楽しそうだった)
なにやらジーンと くるものがあった。

終わったあとにファンの方が
「谷地村くんは 本当に馬鹿だ」
と言ったのを きいた。



初めて観た筋少、とてもカッコ良かったし
面白かった。

蜘蛛の糸も日本印度化計画も聞けたし、
中二病の神 ドロシーも聞けたし
トークは抱腹絶倒だし、
ココイチ食べたくなった。
ドア○ズのオルゴールとは 、、
ちょい聴いてみたい。


アンコールで
よこたん とオーケンさんがデュエットした
猫のおなかはバラでいっぱい 良かったー
ナゴム ギャル姿 、可愛かった!
ボサな感じも 新鮮。

最後のシャカも 素敵で、
ピースフルだった。
よかった、よかったね、天馬さん。


また やってほしい。
とても楽しかった!