おととわたし

記憶と記録と感想文。

まるまるまる


葛藤に葛藤を重ね気が付けば店に引き返し二度目の来店、一目散、手に取り、レジ、物欲に勝てなかった瞬間、ぐずん、だが可愛い、しかしなんたって、べらぼーに可愛い、ので、後悔はない、春春してるのさ、こいつがまた。



素寒貧日記