読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おととわたし

記憶と記録と感想文。

タイガー・リリー

はうあーゆー
ご機嫌いかがですか。

春ですね、SNSでは毎日のように
梅や桜の写真が乱舞しております。



さて、先日わたしは
岡崎京子展、戦場のガールズ・ライフを
見てきました。

朝の4時起床で、です。
まじ気合いが違います。
この寝坊助が4時に起床できるなんて、、、

ジーザス

好きなことに関しては真摯なんですね。


ああ、よかった。よかったなあ。
ヘルタースケルターのリリコが包帯を取るシーンとか
あとタイガー・リリーのカラーとか
刑事さんが帽子の羽の話をするシーンとか
うたかたの日々のシーンとか
ああ!あとPINKのラストシーンとか!!!

感無量。うう。


入館して志磨遼平さんのトークショウ始まる前に
少し見て
トークショウ終わってからもう一回見に行って。
時間がとんでもない早さで、
あっという間に進んでいきました。

いくら見ていても見足りないと思ってしまう
あの感じ。

生原稿があんなに生々しいものだとは
知らなかった。



そう、さっき少し書いたけど
志磨さんのトークショーも見てきました。

大まかな内容は
岡崎京子さんの3つのテーマ、
女性の戦場、東京、時代についてと
それから作品中に登場する音楽について。

特に東京ガールズブラボーについて、
おもいっきり掘り下げてくれました。

終始たのしく聞いておりました。

サカエちゃん、ディープな女の子。
なかなかいないよ、家出するときに
D.A.Fのポスター持ってくコなんて、、笑

ポップグループの来日、
サカエちゃん行けたかな。

(終わった頃には
サカエちゃんがクラスメイトに思えてきた!)

掘り下げながら読むって良いもんですね。


わーん、読みたくなってきた!
東京ガールズブラボー




♪~♪~♪~♪~♪




CHASING YESTERDAY
Father Son Holy Ghost
ジャスミンの恋人
最近聴いてる。