おととわたし

記憶と記録と感想文。

雨のパリ

ミッドナイト・イン・パリを観た。
前々から観たかった映画。


ある ひとりの作家は、
尊敬する人が活躍している黄金時代に思いを馳せ
その黄金時代に居る人は、
それまた昔の黄金時代に憧れを抱くと言う。




面白かった。


いまの気分にピッタリ。