読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おととわたし

記憶と記録と感想文。

僕だけの音楽、それだけあれば良い

J.M.嬢の声が最近 堂々としてきた気がする。
最近のラジオの声を聴いてて思った。
芯のある魅惑的な声である。



NO WAVE ≒斜陽のアコースティック。

満月の下で踊るジプシーとギター弾きみたいだった。
高らかな声に 深いギターの音。
官能的で幻想的。
それでもって 情熱的だった。
とても好き。


フォークゲリラは
ギター少年の歌。久々に聴けた。
塔山さんも また、歌が旨くなってた。
ギター持った彼は、ほんまに カッコ良い。
踊っているときとは また違った魅力がある。
どっちも好き。


ウクレレハイビスカス
初めて生で聴いた。
おふたりの 掛け合い(と言うのかな?)
呆れる程に秘密を(すべてを守り抜くなんて)
からが まるで 深い深い海の中に いるような、
なんと言えば良いのだろう、
とても美しかった。



ああ、あと練習でやってくれた
タナトス号に乗って
嬉しかったなあ。
アコースティックでシンプルになる分、
力強さが増していた。
フルコーラス聴きたかった!



トークショー 。
普段聞けないようなことを色々話されてて、
(今年一番よかったライブの話とか、製作秘話とか、J.M.嬢の事を どう思っているのか、などなど)
聞いてて 面白かった。
信頼関係が、すごいのね、きっと。

クッキーさんが話すときに J.M.嬢が体を丸めて
クッキーさんの顔を隠さないように している姿に、彼女の優しさを感じた。



帰りに ポストカードを一枚いただいた。
かわゆい絵のやつ。


行って良かった。
そう思う。

0.8秒と衝撃。新宿タワレコ インストア記録。
以上。